大阪岸和田で360年。建設・製材・保険事業|櫻井工業株式会社

  1. ホーム
  2. 一般住宅
  3. リフォーム
一般住宅 セルフィール

リフォーム

リフォームで住まいを変える

その歴史はまだ浅く、
イメージだけが先行している今日。
だからこそ、
熟練の技が必要なのです。
リフォームに興味はあるけれども、
具体的な方法が分らなくて…
とお悩みのお客様はとても多くいらっしゃいます。
そんな方のために、
具体的な例をご紹介しています。
お客様オリジナルのリフォーム相談も承っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

屋根・外壁

屋根・外壁は建物の寿命に関わる大切な箇所です。
雨水の侵入など、
耐久性に影響する事柄の発生が多く予想できる箇所であることからも、
丁寧な施工をしなければなりません。

■外壁

 ・定期的な点検が必要です。
 ・雨風から建物を守る為に様々な塗装が施されていますが、
  はがれなどが生じた場合には直ちに改修が必要です。

■屋根の改修

 ・しっくい補修、瓦ずれ補修、防水塗装等、
  予防工事を行っておく必要性がある箇所です。
 ・瓦ふき替え、カラーベスト張替などの改装工事も使用年数に応じて行えます。

内装

■壁

内装材に使われている素材にはいろいろな種類があります。
部屋の使い方や、
好きなインテリアに合わせた模様など、
お客様にご自由にお選びいただけます。
また、最近では環境に優しいものや、
触感のよいものなどをお求めの方も多くいらっしゃいます。
壁紙貼りについて、
下地が最も重要です。
特に張替えの場合は、
前に貼ってあった壁紙の一部が残ってしまいますので適切な下地処理をした後に、
厚手のものを貼ることがポイントです。

■床

フローリング、カーペット、クッションフロア、
床暖房設備、縁甲板、 畳、
など用途や生活スタイルによって様々な種類があります。
改修工事は、現存のものに重ねて施工できるか、
下地から改修するかによって工期や予算、
仕上がりが大きく変わりますので、まずはご相談ください。

【重ね貼りが可能なケース】

 ・床鳴りせず、 床面に大きな損傷がない
 ・部分的に床鳴りがある
 ・現況の床高を変更したくない、またはできない

【現況の床の撤去が必要なケース】

 ・床に置いた家具が傾いている
 ・床板の表面がめくれている

■天井

部屋の広さに よって天井の高さの印象は大きく変わります。
広い部屋になるほど高くとることで開放感が増し、
逆に低くなれば圧迫されたような印象になります。
建築上の構造で高さが取れないことも ありますが、
部分的にくり抜いたり、天井に直接取り付けできる照明器具や、
埋め込みタイプの照明を使うことで、開放的な印象を作ることができます。
また、屋根の勾配に合わせた天井に改修するときは、
空調費用などを考慮して断熱施工をすることも大切です。
リフォームの場合、それぞれの素材に合わせた下地組があるので、
仕上げ材などによって施工方法、施工費は変わってきます。

水回り

■浴室

特にタイル貼りの浴室の場合、
外壁や基礎の隙間から外部にまで漏水被害が及ぶこともあります。
これは、水回りの被害だかにとどまらず、
家屋の柱や土台までも腐らせ、
その結果建物が傾いてしまうといったような被害に繋がります。

【こんな浴室は要注意】

  ・浴槽と壁面の間に隙間がある
  ・タイルの目地が切れている
  ・出入口や窓周りに隙間がある
  ・配管が古くなったり破損したりしている
  ・排水時、浴槽下の排水がうまく流れない

【ユニットバスの施工】

  お好みや予算に合わせて選ぶことができます。
  人気の高いユニットバスはこれらのタイプです。
  ・浴槽が半埋め込み状態になって入浴しやすいもの
  ・段差を排除してバリアフリー化したもの
  ・出窓を使うことによって、浴室を広く使えるもの

【ユニットタイプ以外の施工】

  ユニットバスのようなはめ込み形式とは異なりますので、
  施工方法、素材、工期など
  十分な事前打合わせを行ってからの工事となります。
  ユニットバスと比較し、個性豊かにアレンジができることが特長です。
  また、耐水性の高い下地材を使って気密性を高めることで漏水を予防し、
  タイル貼りのバスの実現が可能です。
  その他、今まで使っていた物を再利用しながら水栓金具やシャワーセットも含めて
  好みのものを選べます。


■キッチン

システムキッチンの導入は単に厨房機器の取替えにとどまらず、
キッチン全体を改修してしまうことが主流になっています。
古い設備の撤去だけでなく、
水道配管工事やガス工事、
電気工事も必須となることから、
下地施工が大切になります。
システムキッチンの導入に合わせて、
家具や食器も変えて楽しむ方も大変多くいらっしゃいます

【加熱器】

  効率的に短時間で調理することができる内炎バーナー式は、
  ガス使用量も抑えることができます。ガラストッププレートでお手入れも簡単です。
 

【配置】

  対面カウンターキッチンにすることで家族の顔を見ながら
  炊事ができるようになります。また、最近ではアイランドタイプ
  (島型で中央に配置)プランも増えてきています。

【キッチンパネル】

  壁をキッチンパネルにすることで、 汚れがつきにくく手入れが簡単になり、
  清潔を保つことができます。
  目地の少ないキッチンパネルを使用することでお手入れが楽になります


■その他

洗面所やトイレももちろん対応可能です。
お家に関するお悩みはすべて解決できます。
些細なことでもまずはお気軽にお問合せください。

お問合せ
櫻井工業株式会社 〒596-0053 大阪府岸和田市沼町22番17号 TEL.0724-38-1581 FAX.072-438-1582
COPYRIGHT©2005〜 sakurai-kogyo.co.jp ALL RIGHTS RESERVED.